東京ウイスキー&スピリッツコンペティション(TWSC)授賞式!

去る3月に日本で初めての開催となった「東京ウイスキー&スピリッツコンペティション(TWSC)」にて見事ジン部門で金賞を受賞した ”レイクス ジン エクスプローラー”  その授賞式・授賞パーティーが6月8日、東京にて華やかに開催されました。

当日の様子はまだ掲載されていないようですが、開催概要を見るだけでもいかに華やかなものであるか、想像がつくというもの。

なんといっても圧巻は、試飲ブースに並ぶ、TWSCにおいて見事に受賞を果たしたアイテム271種類。でも、飲み比べと言われても、そんな・・・と想像するだけでもため息が出そう。どんな様子だったんでしょう?

出席者の特権で、会場の様子を少しだけ先取りしてお伝えいたします。

f:id:oyama-syokuhin:20190610172819j:plain  f:id:oyama-syokuhin:20190610172822j:plain

・・・どこにいても目立ちそうな、独特のボトルカラーですね!?

東京ウイスキー&スピリッツコンペティション

kobeoyama.com

 

 

ウイスキーフェスティバル in 大阪に行ってきました!

先日のブログでタイトルを誤って紹介しておりましたが、去る6月2日に大阪の天満橋OMMビルにて開催されました「ウイスキーフェスティバル2019 in 大阪」に行ってまいりました! 今年で8回目となる大阪フェス。なんと昨年を上回る3,200名の方が来場されたそうです。雄山からも出展している担当者以外に、筆者を含め6人が会場で顔を合わせました。

まだまだお酒については素人の筆者。まずは雄山の出展しているお隣にあるお取引先様の営業の方を煩わせ、風味の紹介でレモンの香り・・・という説明に惹かれてアンノックをいただきました。おいしかったです。それを手始めにあちこちのブースを回って、試飲のカップをいただいては水を飲み・・・を繰り返し、1時間ほどの滞在で6種類いただきました。昭和のウイスキー出始めの頃に名前を聞いたことのある銘柄をいただいて口の中が煙っぽい香りで包まれたり、自社商品の試飲で口の中がフルーツの香りでいっぱいになって抜けなかったり・・・試行錯誤の連続でした。

ひとつ失敗したと思ったのが、11時半ごろに会場入りしたのですが、中途半端にお腹がいっぱいだったので何も考えずに高い度数のウイスキーをいただいたこと。チーズかなにかでお腹に膜をはっておけばよかったと、ちょっと後悔しました。次回はもう少し賢くなっていたいものです。

会場でいただいたパンフレットの内容がとても充実しているので、会場で読みながら回ればもっと勉強になったのにと思いながら余韻に浸っているところです。

  f:id:oyama-syokuhin:20190412152511j:plain  お試しいただけましたでしょうか?

kobeoyama.com

 

 

プルーンの季節です!

毎年この季節になるとパン屋さんなどでキャンペーン商品として目につくようになるのがプルーン。カリフォルニア プルーン協会がプルーンのレシピなどの紹介もされるのですが、今年も通勤途上のJR三宮駅構内の広告スクリーンにも登場し、またこの季節がやってきたなぁと思いながら通ります。思えば2年前のこの時期にブログを始め、この頃になると毎年話題にするのがやっぱりプルーン。

雄山の商品の中でも「ザクロジュース」とプルーンの実やエキス、飲料は長年みなさまにご愛飲いただいている主力商品です。 ところが、プルーン100%飲料である「プルグルト」。地味なのかシャイなのか、通販では ”ないと困るの!” というお声が最も多いにもかかわらず、なかなか日の目を見ないし、ネット上でも目にする機会が圧倒的に少ない。なんとか檜舞台に立たせてやりたい!と、このブログでも何度かご紹介しているのですが、なかなか反応が出ない。そもそもトクホでもなく ”安心してお飲みいただけますよ” というフツーの飲料のため、グラスに入れるとびっくりするような色ですがプルーン100%、繊維質は多くミネラルたっぷりで、という効用効能がお伝えできないのです。プルグルト:7 牛乳:3 の黄金比率でヨーグルトドリンクのようなおいしさを味わっていただきたいのに・・・と、相変わらず悶々となんとかならんものかと、ないアタマをひねりつつ悪戦苦闘の日々です。

     f:id:oyama-syokuhin:20170531130608j:plain     f:id:oyama-syokuhin:20170529172134j:plain

kobeoyama.com



 

プルーンの季節です!

毎年この季節になるとパン屋さんなどでキャンペーン商品として目につくようになるのがプルーン。カリフォルニア プルーン協会がプルーンのレシピなどの紹介もされるのですが、今年も通勤途上のJR三宮駅構内の広告スクリーンにも登場し、またこの季節がやってきたなぁと思います。思えば2年前のこの時期にブログを始め、この頃になると毎年話題にするのがやっぱりプルーン。

雄山の商品の中でも「ザクロジュース」とプルーンの実やエキス、飲料は長年みなさまにご愛飲いただいている主力商品です。 ところが、飲料である「プルグルト」。地味なのかシャイなのか、通販では ”ないと困るの!” というお声が多いにもかかわらず、なかなか日の目を見ないし、ネット上でも目にする機会が圧倒的に少ない。なんとか檜舞台に立たせてやりたいとこのブログでも何度かご紹介しているのですが、なかなか反応が出ない。そもそも ”安心してお飲みいただけますよ”という商品のため、

インターナショナル バーショー大阪

今週は各地で荒れた天気が伝えられておりますが、本社のある神戸は1日中雨に悩まされることもなく、思ったより初夏の陽気が続いております。

近くの公園でお昼を食べていてもいつもより静かで、日差しの強さと冷んやりした風の心地よさ、そして公園整備で造園業者が刈ったばかりの芝の匂いで、都会の真ん中にいるのにどこかのんびりしたひととき。

そうこうしているうちに5月もあと少しとなったので、今日は6月2日に大阪で開催されるウイスキーのイベントをご紹介いたします。

その名も「ウイスキーフェスティバル in 大阪」で、今年で8回目の開催となります。5月11日、12日に東京で開催されました。筆者は何年か前に京都でのイベントに行ったことがありますが、ウイスキー、スピリッツ、カクテル、ジン・・・ありとあらゆるお酒が60以上の出展ブースに並び、それらに合うフードもその場でいただける、熱気あふれるイベントです。ウイスキーの歴史についてのセミナーあり、新商品についてのうんちく、有料・無料試飲もあり、オリジナル商品の販売もあります。

11時から17時半まで楽しめるイベント。先日受賞したレイクスのウイスキーたちも出展します。この機会にぜひお試しください。

     f:id:oyama-syokuhin:20180521133659j:plain

Whisky Festival

kobeoyama.com

 

 

 

初夏の陽気ですね~

いつもより長めのゴールデンウィークが明けたら、もう5月中旬になってました。

先週は会社の行事もあり、4月末の経理処理と併せて行事の準備もあり・・・とあっという間に1週間すぎて、さて、とカレンダーを見てビックリ?! もう5月も半分過ぎちゃうんですかぁ~。雄山は毎年2月から会計年度が改まるので、4月末で第一四半期が終了したことになります。そして、バタバタ過ごしていたら5月もあっという間に過ぎて6月です。半年?! なんとまぁ慌しい!!

神戸の今週の天気予報は曇りが多かったかと思うのですが、うれしいことに晴れ続き。まさに初夏の陽気となりました。でもカラダはまだ夏のカラダにはなっていません。汗もなんとなくジトッとした感じで、なかなかサラッとした汗にはならず、しかも朝晩はなんとなく冷んやりした空気が漂っていて、上着を着ては後悔するの繰り返しです。奄美地方はすでに梅雨入りしたようですね。お昼を食べに行く近くの公園でカルガモの子どもがいないか探してみたのですが、結局見つかりませんでした。その代わり、近くの県立こども病院から外の空気を吸いに出てくる子供たちの姿を見かけるようになりました。

梅雨入りまで、爽やかな陽気が続きますように。そして、みなさまが体調を崩さず元気に過ごせますように。 

  f:id:oyama-syokuhin:20170531131033j:plain  f:id:oyama-syokuhin:20170531130959j:plain ・・・こんな実がなるんですねぇ?!

kobeoyama.com

 

元号変わりましたねぇ~

元号が「令和」になって初めてとなります。

令和 あけましておめでとうございます。穏やかな時代となりますように。

個人的には、いよいよ天皇皇后両陛下が自分と1、2歳しか変わらない方になったのか、という感慨と、一般市民がそろそろ退職という年齢になって公の場、皇居内で分刻みの業務をこなしていかれるのは大変だろう、自分もトシだからなんて言っている場合じゃないのかも・・・などといろいろ複雑です。

今年のGWは、10連休になった方、お仕事がお忙しかった方、それぞれに大変だったのではないでしょうか? 新年度が始まって、ようやく慣れてくる頃に長いお休み。朝の通勤電車も昨日あたりはまだ落ち着きがなく、ようやく今日あたり普段の通勤風景になってきた感じです。

気候も初夏の陽気になりつつあります。まだまだ一日の気温差が激しかったり、雹が降ったりと落ち着かないようですが、本社のあるポートアイランドの道沿いに植えてあるツツジが、いつの間にやら花のじゅうたんのようになっていて目を引きます。通勤の短い間でも日焼けしていてちょっとびっくりです。

体調を崩さないように、冷たい飲み物がおいしくなってくるこの季節、ちょっと真面目にザクロでも飲むか・・・。

   f:id:oyama-syokuhin:20170531130946j:plain なんとなく爽やかな感じですね

kobeoyama.com