みためが大事! その7

朝のニュースで「新生 明治 ザ・チョコレート」のパッケージが斬新だと話題になっていました。パッケージを見ただけではチョコレートだとわからない・・・と。その時の回答が印象的でした。曰く、役員会で商品がはっきりわかるパッケージであるべきだと反対されたけれど、自分たちが地道に対象とする消費者に意見をききマーケティングした結果を信じて踏み切った、と。

最近のCMを見ても、最後までなんのCMかわからない時があります。商品に興味があるわけではないけれど、つい見入ってしまうことも。それがねらいかも知れません。

包材のラベルデザインは社内デザイナーが作成してます。コピーやFAXをしながら画面に目が行くことがあります。ブルーベリーやザクロの色や形を少しずつ色や重なり具合を変えたりして、いくつものパターンをつくります。そして実際に印刷して瓶に貼ります。きけば、そこまでやってから一晩寝かせるそうです。同じようなデザインに見えるのに翌日見ると間違いが見える・・・とのこと。マウスの動きはミリ単位?!・・・見てるだけで肩が凝りそうです。

デザイナーってカッコよく聞こえるし見えますけど、地道な仕事なんですねぇ...。 

f:id:oyama-syokuhin:20170531131727j:plain

kobeoyama.com

 

食欲の秋です 『お味噌』れしぴ?

なかなかすっきり ”秋” とは行かないようで、気が付いたらいきなり寒くなってたりして・・・というお天気です。水曜日のお昼、晴れていたので散歩に行ったのになんとなく曇ってるなぁ...と思ったら、なんとPM2.5だったそうです。ショック!

社内でお味噌の話になりました。一般家庭でお味噌汁以外にどんな使い方をされてるんだろう・・・と。単純に ”お味噌汁” と言いますが、カップに入ったのやフリーズドライ、生のお味噌(具入り)を1食分ずつ小分けにしたもの・・・とお鍋で料理するだけでなく ”即席みそ汁” だけでもいろんなタイプがお店に並びます。

何年も別の商品をお買い上げ下さっているお客様が、昨年あたりからお味噌を購入されます。きけば職場の冷蔵庫にお味噌を置いておき、ワカメの戻したのや野菜をお椀に入れたのにお味噌を加え、お昼に召し上がっているそう。調理とインスタントの間かな、でも手作りっぽくていいなぁ・・・。プチ贅沢?

個人的にはお味噌を表面に塗った ”焼きおにぎり” が好きです。クックパッドのサイトには、お味噌を使ったディップのレシピがいっぱい。何をつけるかによってマヨネーズや醤油、豆板醤等で味や好みの調整をするようです。カッテージチーズの裏ごし・・・なんていうのもありました。食欲の秋、あなた好みの ”お味噌ディップ” 探してみませんか? お奨め教えてください。

f:id:oyama-syokuhin:20170531130540j:plain

kobeoyama.com

 

フリーダイヤル その11

”En女医会” という女性医師の方々のサイトで雄山のビオラクトをレシピも含め紹介していただいてます・・・とご紹介したことがあります。あるいは人気女性グループの方が「ザクロジュースを飲んでます」という記事が雑誌に掲載されることが決まった時、写真撮影用に商品を送って欲しいという依頼がくることもあります。メディアの影響ってすごいなと感じる瞬間です。

人気のレストランで使って頂いているオリーブオイルがおいしくて気に入ったからとご注文のお電話を頂いたりもします。食べて納得して頂いてのご注文なのでありがたい話です。

最近はブログやインスタ等SNSが媒体となることが増え、知らない間に紹介して頂いていることもあります。假屋崎省吾先生のブログでアガベシロップを紹介して頂いてたり、市川海老蔵さんのブログにオーガニックダジャンプルーンの実が写っていたり・・・。大きな会社では映像・画像をチェックする部門があるのでしょうが、そういうわけにも行かないので「え~、そんなところに!?」ということもありちょっと焦ります。

併せてレシピを紹介して下さっていたりすると ”目からウロコ” です。いろんな楽しみ方をして下さってるんだろうなぁ・・・。

f:id:oyama-syokuhin:20170531125647j:plain

kobeoyama.com

 

台風一過

9月に入って多くのイベントが企画されていた3連休。本土4島すべてに上陸した初の台風18号が台無しにしました。これほど日本全国くまなく被害に遭った・・・というのも珍しいのではないでしょうか? イベント開催に向けて早くから準備をされていた方々は今も対応に追われておられることと察します。

関西は17日の日曜日夕方から本格的に風雨が強まりましたが、ひどくなるだろうと警戒していた午前中は晴れ間も見えるほど。神戸開港150周年記念行事の目玉でもあった ”食博” も中止。ステージで一番に演奏するはずだったスーパーキッズたちもがっかりしたことでしょう。

翌18日は関東地方で34度を記録する暑さになったそう。まさに台風一過と言えるでしょうが、収穫前の作物をやられてしまった農家や後片付けに追われる地域の方も多いと思います。会社の庭では、なぜか ”ツクツクホーシ” が鳴く始末。わけわからん...。

とにかく体調に気を付けて乗り切りたいものです。

f:id:oyama-syokuhin:20170817142400j:plain

kobeoyama.com

 

 

フリーダイヤル その10

フリーダイヤルで注文をお受けする時、注文の履歴を調べる合間にどんな風に召し上がっているかお尋ねすることがあります。時には10年以上続けてご注文頂いているお客様もいらっしゃるので、何を気に入って頂いたのか興味がわきます。

意外な回答を頂いてびっくりすることもあります。何年か前に定期的にアガベシロップをご注文頂いたお客様。召し上がるのはワンちゃん。コーヒーが好きで、でも人間同様砂糖の摂り過ぎは体に悪いから・・・ということでアガベシロップに決められたそう。コーヒー自体大丈夫だったんだろうか、と今でも時々思い出します。

会社でコーヒーに入れるのにシロップ3種類を使い分けます。砂糖を入れるよりそれぞれの個性と深みが出るようで結構気に入ってます。

オーガニックダジャンプルーンの実をご注文のお客様は、クルミと一緒にヨーグルトに入れて召し上がっているそう。おいしい上に悩みも解消できて、と喜んで頂いているようでうれしくなりました。

お客様のライフスタイルに合わせた取り入れ方をされているんだろうと皆様のレシピが気になります。

f:id:oyama-syokuhin:20170531125353j:plain

kobeoyama.com

 

食欲の秋です その5

食べ物の好き嫌いが激しい子供でした。ニンジンやキュウリ等青野菜一般苦手(白菜くらい?) グリーンピースが入っていたらお皿の周囲に並べ、牛乳も給食時間にいつも居残り・・・。炭水化物があれば満足でおかずはほとんど残してました。だから背が横にしか伸びなかったのかぁ...。

中学・高校はお弁当を持って通学しました。中学ではパン、高校ではおうどん等を学校で注文するというオプションはありましたが。お弁当のおかずには必ず苦手なものが入ってました。食べ盛りの頃です。お腹がすいていれば食べると思ったか? 特に好き嫌いが改善されたオボエがないので、どうやってしのいだか定かではありません。

なんとか野菜も食べるようになったのは大学に入ってから。一人暮らしで食べるものを選べなかったから。友達の前で食べられないとカッコ悪いという気持ちもあったかも。それでもニンジンやキュウリはできるだけ避けてました。

ニンジンを率先して選ぶのは今でもビオラクトくらいです。キャロットオレンジよりなぜか飲めるんですねぇ。ちなみに最近は炭水化物があまり食べられなくなりました。年とって好みが変わったようです。食欲の秋、いろんな食べ物を ”平等” にいただきましょう!

f:id:oyama-syokuhin:20170531125857j:plain

kobeoyama.com

フリーダイヤル その9

先日知り合いの乳アレルギーの方からの紹介で 「食物アレルギー物質27品目不使用」 のお店にジェラートを食べに行きました。いつもシャーベットしか食べられなかったその方は、クリーミーなアイスが食べられてうれしかったそうです。クリーミーなのはココナッツミルクとのこと。ラムレーズンやピスタチオ等10種類ほどから2種類カップに入って540円です。3人で行ったので他の人の味見もしたのですが、どれもおいしかったです。スープやパスタもありモーニングセット、ランチパックも販売されています。

ビオラクトが乳酸菌発酵ということで、乳アレルギーの方が飲んで大丈夫かとお問い合わせを頂くことがあります。かかりつけのお医者様と相談してから召し上がるようにお願いしております。理論上は牛乳やチーズ等動物性の乳酸菌を使用しておらず、熱処理で菌自体死滅しているので大丈夫なはずですが、敏感な体質の方もおられるので・・・。

以前強度の肉アレルギーの同僚に実際にあった話。家族が肉料理をした後のお鍋を洗い忘れたのに気づかずに彼女のおかずを料理したらしく、救急車で運ばれたそうです。幼児性ボツリヌス症を発症する可能性があるので幼児に ”はちみつ” はダメ・・・というのも意外と知られていません。

食事を共にする機会が増えるこれからの季節、お互い楽しい時間を過ごしたいものです。

f:id:oyama-syokuhin:20170913101141j:plain

kobeoyama.com